お代は命でと言われましても グレナサクリファイス

えー、久しぶりすぎていつ以来かわからない更新ですが、今年最初の更新になります。今回もデジゲー博で出会ったゲームでいきましょう。

easy

魔法装飾図さんのグレナサクリファイスです。入場待ちの時に見ていたパンフで一番気になっていた作品だったりします。

だって、ほら

スクリーンショット 2016-01-03 19.11.40

ローグライク・ライク・ノンフィールド・・ローグライクのライクなノンフィールドRPGですよ?ローグのようなゲームのようで、フィールドがないって・・気にならないワケがない。

いきなり難易度選択から始まりますが、easyの次はhardなのか・・ノーマルとかいう言葉はないのですね。硬派だ。まずはeasyで。

class

まずはキャラメイクですね。とは言っても、名前をつけて職業を選ぶだけです。最初は剣士がいいのかな?

boukenka

でもなんとなく冒険家ではじめましょう。追加アイテムを拾えるという能力が気になります。

saishonomori

最初はフロウベルの森からだそうです。

saishonomegami

そしていきなり大地の女神に邪神の討伐を頼まれました!邪神討伐の割には軽いな!そして女神かわいいな!

そしてこのゲーム、ノンフィールドを謳うだけありまして、マップも何もありません。1ステージ30歩、カーソルの↑を押して前進するのみです。その間に敵が出たり

1st

宝箱が落ちてたり

saishotakara

何もなかったりするわけです。ローグライク・ライクとはそういうことか!運だな〜。

shounin

で、商人さんも結構頻繁に現れますが、このゲームにお金はありません。「お代は命で結構よ」と笑顔で言っていますね。そう、代金は最大HPなのです・・誰だ、このシステム考えたヤツは。

このゲームの最大のポイントはこのアイテムの使い方でして、なんと武器は使用回数が決まっていて、使い切ると壊れます。その壊れる時の攻撃力が二倍!そして壊れたら終わりのラプラスの魔とは違って、Faithというポイントになりまして

faith

ま、こんなヒントのようなチュートリアルのような言葉もあるんですが

saishotemple

各ステージの真ん中に必ずある神殿で能力値アップに使えるのです。各ステージのボスでちょうど壊れるように戦うのがコツなわけですね。よく考えたなあ〜!

で、神殿ですが、そんな所にそんな気をつかわなくてもと思ったのですが

tatakai

筋力は戦いの神フォルティア

tisiki

魔力は知識の神ユールメリテ

agi

敏捷は狩猟の神ミュー

motimono

持てる重量は風の神フローエミと、各能力ごとにやけにかわいい女神のグラが用意されています。メガネというだけで知識の神を選んでしまいそうになりますね!なぜこんなに女神の絵に力を入れたのかは知りません。個人的には大好きです。

boss

そして29歩目・・きましたよ。

katennoka

えーと、ビオランテ?それとも最初の森だから、FF9的なアレか?

zenkaihuku

危なくなったら防具を神に捧げてHPを全回復することもできます!斬新を通り越して、ちょっと反応に困ります。

stage2

やったー!なんとか倒した!と思ったら、間髪入れずにArea2に突入。なるほど、この淡々とした感じはローグライク。

slime

えいっ、えいっ!なんかちっとも攻撃が通じませんが。筋力不足なのかなんなのでしょうか。ファイアビュートの火属性で無理やり進みます。

stage2boss

そして30歩目のボス・・・やけにかわいいな、おい!

ですが、あっという間にぶち殺されました・・ホントにeasyなのか?コレ。

職業は9種類もあるし、難易度も4種類あるし、毎度ランダムということですから、真面目にやればどれだけ時間がつぶせるのやら・・デジゲー博の時は1000円だったかな?トクした!とらのあなとかで1200円で買えるそうですよ!

しかしimpossibleをクリアできる日は来るのでしょうか?

センセイ・オーヤマ について

PCゲーム黎明期の残党。機歴はX1C・PC88FRとFE2・PC98DSとDX。ゲーム機はサターンとドリキャスを偏愛。任天堂?知らない。(3DSは持ってる) WIZ1とコマンド打ち込みADVと「あの頃」のファルコムゲームが好き。 でも嫁はリリアでなく寧々さん。そして飼い主は森島先輩。
カテゴリー: 同人・インディーズゲーム, 未分類 タグ: , , , パーマリンク

コメントをお待ちしています。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください