「デジゲー博2017」行ってきました。今度は2F編

前回に引き続き、開発者さんとの会話は私の妄想に近いので、「こんな感じで話しました」程度のご理解でお願いいたします。

はい、引き続き秋葉原UDXで行われたデジゲー博2017です。たぶん史上初の2フロアにわたる開催。4Fを堪能したところで2Fに行ってみましょう。

パーティーは引き続き横浜のまだら狼ざぼさま、横浜のエロテロリストねこバタ会議さん、川崎の神単価プログラマわいさわさんです。

ところでどんな感じで回りましょうかね?

ざぼ「デーっと奥に行って、ババーっと歩こう」

デーっと奥に行って、トコトコ歩いたら、あれ?スタジオシンさんでは?

ざぼ「あーホントだ。関西から来てるんだ。すごいね!挨拶しよう」

ちなみにこちらのキャラクターフィギュアは粘土で手作りだそうです。スゲーな!

今回出展のトラップマスター、ちょっと前にリリースしたゲームですが、脱出ゲームというにはあまりに作り込まれていて、別種の素敵なゲームとなっております。

一応「2Dアクション脱出ゲーム」ということになっていたかな?アクション要素もあったし。素晴らしい操作性とものすごいボリューム。いわゆる脱出ゲームの「通勤途中にホイホイ」感はありませんが、腰を据えてやると泣くほど楽しいです。

ざぼ「あっ、ミサイルマンの人がいるよ!大橋さんだっけ」

本当だ!Missilemanはスゲー名作ですよね!ただ私とねこバタさんは‥

ねこバタ「ステージ3から先が我々シューティングダメダメマンからするとアイガー北壁クラスの高き壁ですよね‥面白さを満喫できない」

大橋さん「新作の侍JETはシューティングでないのでさわってみてください」

ざぼ「うん、やるよ!」

「加熱」とか「汁」とか刺激的な単語が並ぶ不思議な画面ですが‥

ざぼ「ちょっと難しいけど、スワイプのしかたでざっくざく斬れるから気持ちいいね!これは楽しみだけど‥ゲームパッドが使えるPC専用ですか?」

大橋さん「スマホで出したいんですけど、スマホでは厳しい精度が必要なゲームになりつつあるんで‥いろいろ悩み中です」

うーん、難しいですね。うまいことすり合わせができますように‥

ねこバタ「あの版権ギリギリのロゴはもしかして」

岡山からやってきたみっふぃさんですかね‥まわりのアイロンビーズといい、怪しい!

みっふぃさん「あっ、ご無沙汰してますー」

ねこバタ「相変わらず完璧と言えるモブキャラ外観ですね」

売れっ子ディベロッパーとは思えないオーラの薄さはどうだ‥ところで今回は新作ですよね。

みっふぃさん「そうです。ぜひプレイしてください」

ざぼ「これはどんなゲーム?」

みっふぃさん「スリングなんで、飛ばしたい方向の逆にためる感じでスワイプしてください」

ざぼ「・・あっ、跳んだ!斬った!落ちた!なるほどね。これでぶつかり合うわけね」

みっふぃさん「同一端末で対戦できますので、やっちゃってください!」

えっ、iPad上で対戦できるの?

みっふぃさん「えへへぇ‥がんばったの」

ざぼさまVSわいさわ!ドーン!

わいさわ「ためてー、はじく!狙って〜、Pon!」

ざぼ「あ、ちょっと待って!スライムのまっすぐ落下強すぎない?」

みっふぃさん「キャラによって特徴あるんでいろいろ試してください」

ざぼ「ブリーフカラテ世界チャンピオンの俺が負けるわけ‥あっあっ、負けた!」

わいさわ「Better run home to mama now!」

ざぼ「エイゴでわからんけど、超バカにされたよね!俺が勝つまでやるよ!!」

ねこバタ「スッゲー面白そうですけど、通信対戦は?」

みっふぃさん「そこはラグとかが難しいので考えてません。あいぽんとかのちっちゃい画面で仲良くプレイしていただければ‥案外恋とか芽生えるかもです」

お次はえーと、ふとしさんの「ツインスミス」ですね。

ざぼ「コレpop会で超見てるよ!」

そうなんですね?私はドット絵は何度も見ましたが、ゲームそのものは見たことない。

ざぼ「ふとし!ゲームできてるの?」

ふとしさん「えーと‥すみません、展示用のガワだけですが、なんとか‥」

ざぼ「あ、ちゃんとガワは作ったんだ。なら良し!落選して出られないサークルさんもあるんだから、最低限見られる状態にするのは礼儀だからね!未完成で当日キャンセルのサークルとか滅びればいいよ」

ねこバタ「ざぼさまが超いいことを言っている‥」

アイコンクッキー、フライヤー、名刺等配布物もいい感じだけど、一つ問題があると思いませんか?ざぼさま‥

ざぼ「そうね‥おい、ふとし!横のアニメ声の女の子は誰なんだよ!」

ふとしさん「えーとその、手伝ってくれている女性というか‥えーと‥」

ざぼ「かっ、かかかかか‥彼女‥か‥!?」

まあまあざぼさま、判決と刑の執行は後日にしておきまして、ゲームをやってみましょうよ。

連打して岩を掘って鉱石をゲットするわけですね?さすが鉱石大好きのふとしさん。趣味がいい感じに表に出ている。

ざぼ「この辺はまあ悪くないんだけどねー」

手に入った鉱物リスト画面。これを組み合わせて何か作るんですかね?面白そう。

ざぼ「ほら〜!こことここ、タップしても反応しないよ!」

ふとしさん「ああ〜、すみません。まさかリアルタイムデバッガーの方が来てくれるとは‥」

ざぼ「pop会で指摘したところも未対応だからなんとかしてよね!ちゃんと完成したら面白そうなんだから!」

・・ざぼさま、実は超ツンデレのいいヤツなんじゃないか‥?こういった助言をもとに完成したら面白いゲームになりそうでした。ドット絵に味がありますしね。

お次はふりふらさんの「クマVSマから始まる生物図鑑」!個人的にこのゲーム超好き。

ふりふらさん「オーヤマさんはツイートによると相当やりこんでくれてるみたいですが、後半はそうはいかないクマよ」

あ、後半って‥

ふりふらさん「昨日からDL開始クマ」

わーい、アプデするする〜!最近アズールレーンクマしかやっておりません。

ねこバタ「今ちらっと見えてしまったiPhoneのロック画面もアズールレーンのオイゲンちゃんでしたしね‥」

うっ、うるさいっ!

このなんとなく中途半端な羊毛フェルトも、クマ感が出ておりますね。

「クマ感を狙ったので、手抜きとかそういったアレではないんですよ」

・・いきなり綺麗な女性ですが‥これが噂の森のOLさん?詳しくは「森クマblog」で。このブログ、もしかしたらゲームより面白いです。いつもスゲー楽しみ。

ふりふらさん「うれしいけど、ゲーム作ってる人の前で言わない方がいいクマよ」

後半戦は‥おおっと、いきなりマッドマックス

ふりふらさん「いきなりクライマックス!休ませないクマ」

ちょっと待って!マムシはいいけど、マンドリンって生物?

ふりふらさん「マルクシャガールとかマゼンタとかやっちゃったから、もうなんでもありクマ」

なんでもありって、自分で言うか!

ふりふらさん「前編のエクストラボスをフルボッコにしてくれたオーヤマさんも、後編はヒーヒー泣くクマよ‥!」

受けて立とう!ちなみにこの日、クマ用の特別な衣装をもらえました。うれしいな。

ねこバタ「この辺うにさんがいるとかなんとか‥」

富山から?バカなの?ああ、ホントにいた。京都以来ですねー。

うにさん「今回用の新作とかはないんですけど、ぴよなーで世界選手権をやってるので挑戦していってください」

ざぼ「なにそれ?」

本当に人のゲームをやらない人ですね。ひよこをナデナデしてハイスコアを競うゲームです。

ざぼ「どうやるの?」

うにさん「しげみから頭を出したひよこちゃんの頭を一回トンと叩いて、その後できるだけ真横にナデナデすると良い点が出ます」

・・・えっ、一回トンと叩くんだ!

うにさん「知らなかったんですか?」

道理でひよこたちがイヤな顔をするなーと‥

ざぼさまとわいさわさんの死闘の結果、わいさわさんに大きく軍配が上がりました。

ざぼ「あと3回やれば俺が勝つよね」

わいさわさん「すさまじい負けん気ですね‥!」

えーと次は‥ああ、ほげた?「アライグマたぬぽん」だっけ?めんどくせーからスルーですか。

ざぼ「そうだね」

ほげたさん「ちょっと待ってください。配送が遅れに遅れて今朝取りに行ったフライヤーとか、泣く思いで作ったアクリルキーホルダーとかを見て褒めてください」

アクキーって何かと思ったらアクリルキーホルダーか!うん、これは確かにかわいい。

ざぼ「この絵を自分で描けるのがムカつく。イケメンだし」

ほげたさん「えっ、えーっ?」

ほげたさん「ゲームを試遊して、ハイスコアを出したらこちらのバッジをプレゼントなんですが」

ざぼ「そんなもんつけないからやらない」

ほげたさん「えっ、えーっ?」

アライグマが洗濯してお金を貯めて家を立派にするというゲームなんですが、洗濯シーンが3手詰めのオセロで実は面白いし、お邪魔魚もいるし、キャラはかわいいし、個人アプリとは思えない異常な完成度なんですよね‥実はスゲー人なのかも‥

ざぼ「いや、スゲーから腹立つよね。デザインできるとかね。悔しいから今度飲もうぜ!」

ほげたさん「ぜひともお供します‥!」

あれ、長野のひきこもり開発者、最近ユーチューバーのめるくまがいる。つまり‥

ねこバタ「朱鷺さんがいるということですね」

朱鷺さん「お久しぶりです。試遊できますのでどうぞ」

えーと、「脱出探偵少女」‥正式名称ですか?

朱鷺さん「シュレディンガーのタイトルなので、未定で未定です」

いわゆる脱出ゲームなテイストですが、人物やセリフがある、前作の「うつしよ」をさらに進めた感じですね。朱鷺ワールドというのが形成されつつある感じ。

昔のアドベンチャーゲームの正統な継承者なのでは‥?とちょっと思ってしまう。

ネタバレとか一切禁止だし、一切バラすつもりもありませんが、「反論チャンス」とかなんなんだ‥スッゲー面白そうな予感しかしません。ココス神朱鷺、早く完成せよ!楽しみだー!!

あっ、ここは‥

ざぼ「めんどくせえ、スルーしよ」

「あ、来てくれたんですか?」

見つかった!ぽうひろさん、お久しぶり‥あのー、スパイvsスパイとか銀行強盗とかのシミュレーションで応募していたのでは?

ぽうひろさん「なんの話ですか?最初からアーバンナックル対戦版ですよ。ぜひやっていってください」

えーと‥じゃあ私はこのちょいちょいって変なキャラで‥

ざぼ「俺どうすんの?このクマ?」

「あ、オーヤマさんこんにちはー」

まさかこのタイミングでドット絵師のネコブレイバーさん!ネコブレイバーさんのネコキャラがいるからそれにしてください。

ざぼ「ん?ああ、これか!よし、開始!」

手足が短いキャラで格闘開始!

ネコブレイバーさん「実はネコ、足が短くて竜巻旋風脚がただの回転なのです」

ざぼ「て言うかさ、コレって波動拳を先に出した方が勝つんじゃないの?」

ぽうひろさん「波動拳と昇竜拳の実装だけであっぷあっぷでバランスまではとても‥」

ざぼ「しかも全キャラ同じ技かよ!ク○ゲーじゃん!」

ぽうひろさん「製作者本人の前でク○言った!でも試作だからありがたく受け止めます!」

ざぼ「俺はブリーフカラテ世界王者だから格ゲーにうるさいからね?」

こちらは‥知人ではありませんが‥

わいさわ「綺麗な女性がいるから寄っていきましょう」

そうしましょう。「きっとぅん」さんだそうです。音ゲーの専門家の方みたいですね。今回のゲームは年内リリース予定という「KK Animals」という作品。

どんなゲームなんでしょ。

「ワンちゃんには骨、ネコちゃんには魚、ヘビさんにはカエルがいくように、エサをタップしてくださいー」

なんかスゲー綺麗な女性が説明してくれるのでゲームどころではありませんが、つまり音ゲーでなく落ちゲーですね。ヘビにカエルってさらって言っていますけど、結構ハードな内容?

なるほど、エサをタップするとホネ、サカナ、と入れ替わるわけか。そして下の動物に合わせる‥簡単そうで、スピードが上がってくるとスゲー難しいな!面白いぞコレ。リリースしたらやろう。

そして脱出ゲームの人気開発者たけうちくんのブースに行ったのですが、本人がいなかったのと、撮った写真のあまりのひどさに紹介を断念。脱出テイストながらストーリー性とビジュアルを押し出した意欲作を製作中ということです。

あとそうだ‥たけうちブース…

ねこバタ「店番の彼女がかわいかったので、裁判は後日ですね‥」

全てが有罪、しかも極刑という現代の魔女裁判、ざぼねこバタ大山裁判‥!

わいさわさん「異議あってもダメですか?」

はい、断頭台への電車道です。

こちらは「ミライノ製作所」さん。アプリ界では非常に有名であろう、じぇふさんのところですね。「ひたすらわりざん」等のひたすらシリーズで有名なグリーンビットさんが手伝いで来ておりました。

ねこバタ「どんな作品を展示されてるんですか?」

じぇふさん「知育中心なんで、絵本的なものを」

じぇふさん「いるかさんが主人公で、画面をタップしてアイテムを手に入れたり」

ねこバタ「ちょっとタップの認識範囲が狭いですね‥お子様がやるにはわかりにくいかもしれません」

いきなりバッタバッタと斬りますね!さすがです。

じぇふさん「石と木の枝を使ってカメさんを助けたりします」

ねこバタ「うん、絵もかわいいしこれは面白い!でもこの後いきなり漢字クイズになりますけど、これは大人にも難しい‥どこをターゲットにしてるんですか?」

じぇふさん「そうなんですよ。いっそ大人モード子供モードに分けてしまおうかとも思うし、悩みどころ多いです‥」

開発者のみなさん、開発中のゲームはバンバンイベントに出した方がいいぞ!ねこバタ先生がバリバリ添削してくれるぞ!

 

その他気になるゲームは多すぎましたが、写真のデキ等々で、ご紹介はこのくらいまでです。以上、「デジゲー博行って来た」でした。

4階の様子も見るならこちら

カテゴリー: イベントいってきました, 古代ゲーマーオーヤマ, 同人・インディーズゲーム | タグ: , , , , , | 2件のコメント

「デジゲー博2017」行ってきました。まずは4F編

出展者の方との会話はわずかな記憶をもとにでっちあげています。こんな雰囲気の話をしたかもしれない、程度でナナメに読んでください。

インディーズオンリーのゲーム展示会、デジゲー博ということで、今年も秋葉原UDXにやってまいりました。今回は横浜の金髪開発者ざぼさま、横浜のJK開発者ねこバタ会議さん、川崎の自称引きこもり(実は荒稼ぎ)プログラマわいさわさんというパーティーです。

ざぼ「今回は2Fと4Fの両方でやってるんだ」

さすが西のBitSummitに対抗する東のデジゲー博。規模が大きくなってきましたね。今年は変な海藻も発生していないようでよかった。

ねこバタ「どう攻めましょう」

ざぼ「とりあえずまさしさんとか関西組は上が多いみたいだから、4階から行ってみよ」

広々とした会場に大きめの各ブースが余裕ある間隔で展示されています。私の知っているデジゲー博と違う。

わいさわ「こっちの階はブースの大きさも出展料も倍という噂を聞きましたが」

そうなの?つまりこっちにいるのはブルジョア開発者?

「そんなことはないです。たまたまこっちになりました。わざわざようこそ〜」

あ、room6の社長さしさん。そしてpolcaで支援を募った「でっかわ彼女」の主人公めぐみちゃんの等身大ポップ!

まさしさん「おかげさまでかわいいのができました〜」

ねこバタ「本当に大きいですね」

まさしさん「でっかわ彼女ですから〜。170cmくらいあります」

そして支援者の名前にちゃんと私とねこバタさんが‥

まさしさん「ぜひめぐみちゃんと記念撮影していってください。僕が撮りますんで。エロオヤジ全開ポーズで」

いや、清純派の私にそんなことはできません‥

わいさわ「と言いつつ最低感丸出しのローアングラーがいる」

ねこバタ「等身大ポップではパンチラは望めないので、次は等身大シリコンドールで支援を募るしかないですね」

ブースの方はどのような展示でしょう。右から見ると、まずはイケメン作曲家椎葉大翼さんの手による「でっかわ彼女サウンドトラック」。というか椎葉さん本人もいるじゃないか。こんにちは。「Flom_.」とか「猫の絵描きさん」の音楽も手がけたりとご活躍ですね!

椎葉さん「おかげさまで今年は大忙しでした。こちらのCDは‥もう2枚お持ちですよね」

そうなんです。この日も行きの車で聴いてまいりました。控えめに言って全人類必聴の名曲揃いなので、通販されたらみんな買えばいい。

椎葉さん「ゲームがリリースされたらぜひともやりたいです」

あれ?それはちょっとハードル高い‥?

ブースの真ん中はメイン展示。その「でっかわ彼女」のデモと、room6デザイナーsainoさんの手によるオパケグッズですね。

というわけで、ぬいぐるみキーホルダーをくださいな。

sainoさん「ありがとうございます!‥あれ?デザフェスで買っていただきませんでした?」

買ったのですが、ウチのバカ犬がアグアグとかじってしまいまして‥

sainoさん「オパケちゃん成仏ですか〜。じゃあどの子がいいですか?手縫いだから顔が少しずつ違うんですけど」

sainoさんの手縫いだったのか!それじゃあ特にかわいい顔の右から2番目など。

ねこバタ「ああ、それだけ私が縫ったやつです。股間を掻いた手で」

返品だっ!こんなものっ!!

そして左はアイロンビーズのカリスマ、ヌンさんのピクセルアートグッズ。あらやだ、ピクセルアートパークで売り切れだった宿屋のキーホルダーがあるじゃないですか。ください。

ヌンさん「ラス1ありがとございます〜」

もはやラス1でしたか!良かった!

ざぼ「つまり椎葉さん、sainoさん、ヌンさんの合同ブースってことやね」

ねこバタ「おそろしいまでの美男美女っぷりとリア充オーラ‥!」

ざぼ「そしてまさしさんは?」

まさしさん「僕にはそこは眩しすぎるので、めぐみちゃんパネルに来てくれた人の撮影担当ですわ〜」

ざぼ「社長‥だよね‥」

というわけで、room6さんのブースで手に入れたモノたち。めぐみちゃんキーホルダーはパネル出資の返礼品だそうです。やはりオパケかわいい。

肝心のゲームもちょっとだけさわれる状態でした。学園のアイドルめぐみちゃんがどんどん大きくなってしまって‥

寄ってくるヤジ馬やマスコミを画面タッチで追い払って守ってあげる、というゲームだった気がします。音楽の美しさと絵のかわいさが尋常でないので、デジタルコミック的に楽しむものなのかなーと勝手に想像。

まさしさん「まずは完成させなきゃなんですけどね〜」

ね〜。

お次はえーと‥

ねこバタ「しんいちさんのポケットエデン、面白そうでしたけど」

おお、神戸のしんいちさんですか。たしか「Seventh rank」さんでしたね。

ブースの写真は撮り忘れたため、ざぼさまの写真を勝手に拝借しました。あれ?ポケットエデンではない。「World For Two」というかっちょいいタイトルになっていました。

しんいちさんは忙しそうだな‥

「あ、試遊できますよ〜」

やあ、もう一人スタッフの方がいたのか。ぜひやらせてください。

さっそくやってみましょう。わいさわさんがやるところを撮影しましょう。

写真がアレなので伝わりませんが、圧巻のドット絵ですね‥!これはまさかハフハフ・おでーんさんの手によるものでは‥!

しんいちさん「白々しい。知ってんやろ」

おお、しんいちさん。コレって絵がおでーんさんで音楽が椎葉さんなんですって?ゲームが追いつくんですか?

しんいちさん「追いつくかどうか、やってみいや」

わいさわさん「エネルギーを組み合わせたら単細胞生物の素ができて、それを組み合わせたらアメーバができましたよ」

やけにサイエンティフィックなことを言いますね。そしてアメーバのDNA情報からウニョウニョやっていくと‥ピカイア?渋いものができるね。

わいさわさん「外に出てピカイアを拾ってきて、またゴニョゴニョやってみましょう」

わいさわさん「あ、カエルができた!なんだこれ、面白い!思わず続けてしまう」

なんとなくシムアースを思い出す。アレは湧いてくるだけだけど、これは能動的に作るところがいい感じ。

なんだよこれ、音楽は聴けなかったけど、絵はもちろんすさまじいし、ゲームも‥

しんいちさん「ほら、その口で言ってみい」

くっ、くやしい!しんいちなんかのゲームが面白くてくやしい!

しんいちさん「ふふふ、言わせたった」

ねこバタ「これは買いですね!ところで無料ですか有料ですか?無料の場合の課金ポイントがパッと見では思いつかないのですが」

しんいちさん「ぐむむっ、うん、そこは未定です」

どっちでも必ずやるから早く出して!

しんいちさん「おっと、他のお客様が見えた」

逃げた。

4FはVRの展示も多いですね。フィットネスVRというのがあります。

「こんにちは」

あら、福島出身の東北ずん子ちゃん大好きマンずんずんさん(Twitter @kazuma_unity )じゃないですか。展示者側だったのですね?試遊させてください。

ずんずんさん「ぜひぜひ〜!」

・・わいさわさんが。

わいさわさん「あ、やるのは僕なんですか」

VRはすぐ酔うんですよ〜。

ずんずんさん「音楽は2種類ありまして、かわいいのとかっこいいの」

ねこちゃんだいすき節で。

ずんずんさん「こんな感じで音楽に合わせて棒が向かってきますので、反復横跳びみたいな動きでよけてください〜」

なるほど、なかなかフィットネスになりそう‥ってなんだよこれ!壁も床もみんな東北ずん子かよ!

ずんずんさん「そこは譲っちゃいけないラインかなーと」

なんのライン?

ひたすら左右に動くわいさわさん。なかなか良い絵面ですね。あ、1曲終わった。どうでしたか?

わいさわさん「まだ当たり判定がついてないみたいですが、縦の棒ばかりでなく横棒が飛んで来てしゃがむような動きもあると、もっとフィットネスになりそうですね」

ずんずんさん「スクワットみたいなイメージですかね。まだまだ開発中なんで、いろいろ言っていただけるとうれしいです」

ねこバタ「あとは非常に気が乗りませんが、あそこですかね‥」

さすがにスルーはできませんね、行きましょう‥神戸ロードウォリアーズ、takaokaさんとハフハフ・おでーんさんのユニット「スカシウマラボ」さんです。

めちゃめちゃかっこいいパネルがある。

「かっこいいでしょう。勢いあまって作っちゃった!」

あら、おでんさん。ご無沙汰してます。またTシャツがあるんですね?ください。

おでん「京都で山ほど買ったでしょ!何枚買うんだよ!バカなの?」

いや、これは新柄でしょ?買う買う。

というわけで、とりあえずTシャツを購入。うーむ、人格に問題はあるがイラストはかっちょいい‥!

おでん「人格に問題があるのはtkokの方だからね!」

Twitterでは知りませんが、実際に会うとおでんさんの方がアレと聞きます。

ねこバタ「あれ、サムライ地獄の重要アイテム落ち武者の首が立体化してる!」

おでん「すごいでしょう。丈夫だから髪の毛をつかんで首をぶらさげて歩くこともできます。めぐみちゃん以上の記念撮影グッズじゃない?」

おおー、ロビンマスクのマスクを掲げるアトランティスのマネもできる!

おでん「モノマネが細かいよ!伝わらないよ!」

ねこバタ「これはご自分で作ったんですか?」

おでん「それがですね、嫁に作ってもらったんです」

ねこバタ「嫁さんに落ち武者の首を作らせる‥?」

やっぱり人格に問題があるよね!

肝心のゲームを見てみましょう。「サムライ地獄・九天魔城の謎」とタイトルからすでに昭和臭。ついでに沢田研二臭。エロイムエッサイム臭。

確かスーパーテンポがいいターン制バトルでしたよね。進捗は?

おでん「ほら、新キャラがいるでしょ?!弓キャラだよ」

でもボスはBitSummitの時と同じような‥

おでん「あとほら、和尚さんが隠し部屋じゃなくてボスのところで出るようにしてあるから、みんな確実に和尚さんの首をハネられるよ!」

あ、本当だ。前回「くまんぼうの首」を取りこぼしましたからね。

takaokaさんとお客さん揃ってのマルチプレイが始まりました。あれ、行動順が横に表示されるようになったのか。いいですね。

しかしマス目を移動して行動するターンバトルなのに、このテンポはどうだ‥!マルチプレイでもストレスゼロだし、この人たち実はすごいゲームを作っているのでは‥?

tkokさん「おでんのオナニーみたいなゲームなんで、売れないとは思うんですけど」

自慰行為説は否めないところですが、実は今のところ一番リリースが楽しみなゲームだったりします。

ねこバタ「マルチプレイ、誰とやるんですか?」

問題はそこなんです。最近横浜に事務所を構えた人がいるから、そこでねこバタさん一緒にやってください‥

必殺技を使うとキャラのかっこいいカットインが入るのですが、忍者の霧丸のソレのたびにキャーとかうわーとか言っている女性がいる。誰かと思ったら太陽人間りるをさんじゃないですか。あれ?2Fで出展でしたよね?

りるをさん「霧丸さまにお会いしないわけにはいかないので、ブースはちょっと人にお願いしてこっちに来ました。ほら、また霧丸様の必殺技が飛び出しますよ!」

‥もはや熱烈なファンもついているし、売れるのでは‥?

tkokさん「完成させるとは言ってない」

 

ざぼ「一通り見たかな?じゃあ下に行くよ!」

次回は2F、数が多いので回ったところをざざっと並べます。

2Fへはこちら

カテゴリー: イベントいってきました, 古代ゲーマーオーヤマ, 同人・インディーズゲーム | タグ: , , , , , , | コメントする

そうだ room6、行こう。

岐阜でスマホゲームを作ったりスマホゲームのシナリオを書いたりしている今北工業さんから突然のお誘いが来ました。

今北さん「京都room6のまさしさんと飲んで、翌日事務所見学をさせてもらうことになったのですが、一緒に行きませんか」

そうか、今北さんはroom6さんの最新作、「リリーさんバトる!」のシナリオ担当でしたもんね。でもまさしさんかー。最近秋葉原で一緒に焼肉を食べたしなあ、事務所も見せてもらったことあるし、どうしようかな・・

今北さん「デザイナーのみさきさんも参加してくれるそうです」

はい、今北さんの分もホテルとりましたよ。さあ行きましょう。

飲み会の様子はそのうちもう一つのブログで記事にすることになると思いますが、こちらではroom6さん事務所見学の様子を。

駅前にやけにインドカレーの香りが漂う出町柳駅、この駅のすぐそばにある自転車屋さんの隣にひっそりと建っております

鴨柳荘柳アパート!築何年かわからない風格あるアパートです。こちらの6号室がroom6!と言いたいところですが、実はちょっと違うのです。

まずは中に入りましょう。

今北さん「おお、レトロでいい感じ!一周まわってオシャレな感じですね!」

いい雰囲気ですよね。まさし社長ったらあんな顔なのにセンスいいな。

今北さん「玄関にせまい受付みたいなスペースがありますけど、これはなんでしょう」

こちらは昔学生寮だった建物らしいので、寮母さんが座っていたんじゃないかと・・いや、住人でもなんでもないからわかりませんけど。

今北さん「この階段もいいですね。実写脱出ゲームの素材に使えそう」

あまり大きな建物でないのに階段が3つもあるし、結構大規模な脱出ゲームを作ることができそうですが・・・あんまりボリュームがあっても評価下がるんでしたっけ?難しい世界ですねえ。

今北さん「レビューの星を気にすると本当にハゲます」

これまたAVG感あふれる廊下を通ってroom6さんに向かいましょう。

今北さん「いかにもミステリーハウスな雰囲気ですね!」

すごい単語が出ましたね!さすがマイク◯キャビンにいた人だ。

今北さん「もちろんその時の現役世代ではありません」

手洗い場というのか洗面所というのか、こちらも風情にあふれています。唯一困るのが、トイレが和式なところ。

今北さん「写真を撮りまくって奈良の脱出王たけうちさんに送りつけて一本作ってもらいましょう。売り上げの三割を素材代としてもらう」

ダメですよ、今回あの人誘わなかったでしょう?なんか昨日「聞いてない」って呪いツイートをしてましたよ。カンカンですよ。

今北さん「オーヤマ号が二人乗りだから仕方なかったんです」

今北さん「4・5・6・・・これが6番目だから6号室ですね。room6!

そのはずなんですが違うのです。

今北さん「どういうことですか?あれ、なんだこれ。受付は5号室へって・・・」

そう、6号室は倉庫というかなんというか、今はほとんど使っていないらしいです。room6の正体は5号室なのでした!

今北さん「なにーっ!今までずーっとだまされてたのか!・・・別に困らないけど」

というわけで、6号室手前のいかにも怪しいこのドアがまさしさんの根城、5号室です。

アイロンビーズもりりしいroom6さん、いざ潜入!コンコンとノックをしましょう。

「どうぞー」

やあ、まさしさんはいるみたいですよ。

今北さん「そりゃ昨日約束しましたからね。あなたは酔っ払って覚えてないでしょうけど」

ガチャっと開けるといきなり壁!というSF(すこしふしぎ)な作りですが、その壁面にかわえ〜アイロンビーズが飾ってあります。

今北さん「まさしさんがこんな気の利いたことができるわけがない。みさきさんの仕業ですね」

まさしさん「入ってくるなりdisらないでもらえますか」

あっ、まさしさん。お邪魔します。

センターに大きなテーブルがドーン!

まさしさん「実は僕以外はほとんどリモートみたいな感じでやってもらってますんで、あんまりそのテーブル使わないんですわ」

どこかのPひろさんとかが聞いたらヨダレをたらしそうな職場ですね。

まさしさん「ただお給料がね、ヨダレでなく涙が出るというか、スズメの涙というか」

やや、こちらにもアイロンビーズやその他かわえ〜ものがいっぱい!「とっとこダンジョン」と「ここっとダンジョン」のココユニちゃんはアイロンビーズマスターといわれるヌンさん作ですね。横の変なめぐみちゃんモドキは・・あらやだ、私が作ったやつだ。早く捨ててください。

今北さん「ココユニちゃん・・・ココ、ユニ・・・あっ、CocosとUnityなわけですか!」

まさしさん「まさか今の今それに気がつかれはったんですか?」

今北さん「恥ずかしながら今の今です」

そしてあちらのこれまたかわえ〜一角、あそこは・・・

今北さん「まさか京都のエリア51と言われる、みさきさんの作業ゾーンですか?」

まさしさん「そうです。そーっと見たり縦笛をなめたりするなら今のうちですよ」

たっ、縦笛!?どこどこ?

今北さん「もう捕まる歳だからやめて!しかしみさきさんゾーン、イカばっかりだ!」

まさしさん「全力でハマってるみたいですわ」

むむ、これは2が出る前にSwitchを買うしかないのか!

エリア51なので遠巻きに少しだけ見せてもらいましょう。やあ、綺麗に整理されて・・やはりデキる人のデスクは綺麗です。私のアイロンビーズその他のスペースは我ながらゲロが出るレベル。

今北さん「なら整頓しましょうよ」

できないんですって!己の部屋に久しぶりに戻ると頭がガンガン、ノドがヒリヒリ・・・

まさしさん「ノドといえばそうだ。お茶出してなかった。お〜いお茶のほうじ茶ですけど、どうぞ」

やあ、これはありがとうございます・・・ん?

冷蔵庫をチラ見したら不審なモノが・・・というわけで開けちゃう。きっと本邦初公開、room6オフィスの冷蔵庫の中!ほうじ茶が大量に入っていますが、上段にしゃぶしゃぶ用ゴマだれ味ぽん!そしてヱビスビール

扉側には高級ゆずポン!まさしさん、隠しても無駄です。この事務所でしゃぶしゃぶをヤッておりますね?ネタは上がっているんだ!

まさしさん「な、なぜバレたんですか・・!いや、嫁さんがダイエット的な理由で普段肉を食べませんので、ここでコッソリ肉を充填しないといけないんですわ・・でもたまにいきなり『肉食わせろ!』とか言い出すし、女心はわかりません」

冷蔵庫を荒らす者に阿修羅バスターを決めようとネオ・ジオング様が見張っているので、この辺で冷蔵庫は閉じましょう。

ではこの辺でroom6社長、CEO、代表社員のどれかは知りませんが、一番エラいまさしさんのデスクを拝見!ちなみにまさしさんはいつ見てもボーダー柄の服を着ていますが、なぜ?

まさしさん「僕もわかりませんが、たぶん前世で懲役四百年くらいくらって獄中死したんじゃないですかね?まだ刑期が終わらないから記憶が勝手に囚人服みたいな柄を選んでしまうとか・・」

根が深いですね・・

そしてまさしさんデスクの横の棚はフィギュアとガンプラばかり・・・大丈夫ですか?仕事とかしていらっしゃいます?

まさしさん「疲れたらね、フィギュアとかカエルの写真集とか見るんです。癒されますわ〜」

・・・末期かもしれん。

今北さん「あっ、みさきさんが来ましたよ」

ななななな、なんだってー!?大丈夫かな、社会の窓とか開いてないかしら・・ああっ、まさしめ!いきなりデスクでPCを叩き始めやがった!

まさしさん「今北先生、こちらが今作っているゲームの進捗です。忌憚なき意見をどうぞ」

今北さん「・・このインチキまさし!」

みさきさんも来たところでお昼を食べに行きましょうということで、外にでました。すぐ近くに綺麗な川がありますね。これが鴨川ですか?

まさしさん「ここはちょうど高野川鴨川がY字に合流するところなんです。こっちは高野川。この川をずーっと上ればみさきさんの家の方面ですよ」

おお、そう言われればなんとなくフローラルな香りで水も清いような・・なんと美しい川だ。

するとこっちの大きい川が有名な鴨川ですね。

まさしさん「そうです。ここで深呼吸して空気を吸ってもらっていいですか」

はい。スーっ、ハーっ。

まさしさん「この川をずーっと上るとぼくんちなんです。今日パンツ干してきたから清々しい加齢臭がしませんでしたか?」

グゲーっ!!気持ち悪い!!埋めてしまえ、こんな川!!

というわけで、たっぷりroom6さんを見学させていただきました。かの有名な阿闍梨餅さんの本店もすぐ近く(徒歩3分)にございます。新たな京都名所に・・はなりませんが、ご興味のある方はまさしさんに聞いてみてください。

カテゴリー: 古代ゲーマーオーヤマ, 同人・インディーズゲーム | タグ: , , , , , , | コメントする

アイロンビーズ地獄変 〜今宵Darts et Barでシャンパンを〜

アイロンビーズアドベントカレンダー、22日目の記事になります。

「記事になりますはいいですけど、作品はできているのですか?博士」

前回に引き続き、今回も助手をつとめてくださるアイロンビーズの女王Ringoさん(以降R)ではないですか。私が博士でRさんが助手というのも逆な気がしますが、気にしない。

えーと、作品ですね?できておりますとも。はい、どーぞ!

R「・・・これはまさか」

はい、前回教わったマスキングテープを駆使しまして、ちょっとリアルめなシルエット黒猫さんを作ってみました。そのまさかで、つい先日あっち側に行ったウチのマチコさん。猫背と尻尾が我ながらソックリ。

ほら、こんな感じで生前にいつもいた階段に置いてみましたのよ。

R「これ、お母様に見せたりしました(๑´ㅂ`๑)?」

もちろんですとも。さすがマイマザー、芸術がわかると見えて、涙が出るほど感銘を受けてくれたみたい・・・

( ‘д’⊂ 彡☆))Д´) パーン

(  ’-‘ )ノ)`-‘ )ボコッ

R「ペットロスで弱ってる人にこんなもん見せるヤツがあるかー!えーい、無駄にデキがいいから腹が立つ(ꐦ°᷄罒°᷅)!ボツです、ボツ!!」

・・・グーパンチまで飛んでくるとは思っていませんでした。天龍か、この人・・はい、ではさっきのはナシで。でもほら、ちゃんと別の作品も途中まで作ってあるのですよ。

R「あら、サムライ地獄の密江さん壇蜜さんソックリで美人ですよねー。大好きです。♡ˆ⌣ˆԅ)やだもぉ、前回の落ち武者は伏線だったんですね?さすが博士」

原画の方の熟女への執念を感じますよね。次回はぜひ石田ゆり子様を描いていただきたい。

えーと、ほんのちょっと隙間を埋めて、マスキングテープを貼って、アイロンをかけるだけですので少々お待ちを。まずテープをベベーっと・・・

R「あ、そんな手荒にやったら・・」

わーーー!!

R「ぎゃーーー!!」

エラエラエラエラいことになりましたがががが

R「落ちついて並べなおして・・・!」

落ちつくんだ・・・ビーズを並べて落ちつくんだ・・・ふー、なんとか元に戻った。なんだかマスキングテープは怖くなってしまったので、このままアイロンをかけてしまいましょう。

R「そうでないと私の心臓も持ちません・・_:(´ཀ`」 ∠):_」

ぷしゅー。

あれ、おかしいな。みるみるビーズが溶けていく・・・

R「博士!アイロン!設定が高温になってる!!!」

ぎゃーー!!

R「・・・写真を公開できないほど無残な状態になりましたね(๑´ㅂ`๑)」

うーむ、やはり私にはパーラービーズは無理なのか・・・!

R「どうします?しれっと私の過去作品を出して、博士が作ったことにします?」

いや、アイロンビーザーはピンチの時ほどふてぶてしく笑う!

R「えっ、前々回逆転裁判ビーズが伏線・・?」

というわけで、ここにミニフューズビーズを並べ終えた密江さんがいらっしゃいます。

R「・・・アイロンでミスするつもりバッチリだったのですね。次善の策を用意してあるんだもんなあ・・•́ω•̀)」

まあまあ、そこは気にしないで・・ちょいちょいとアイロンをかけて、はい、上手にできましたー。

R「ミニフューズビーズだと極端に手際がいいですね、博士」

実は今回、パーラービーズで自立する密江さん頭部を作って、飲み屋のカウンターに置かせてもらって「どんな店に行っても密江ママと飲める」新兵器を開発した!とやる予定だったのです。

R「・・・腰が抜けるほどくだらないですが、ミニフューズで自立は難しいですよね。どうするんですか?」

問題はそこなのです。どうしようか、寝ながら悩んだ結果・・・

R「結果は?」

このように、ワインクーラーにS字フックをひっかけます。

R「ごめんなさい。なんとなくわかっちゃいました」

密江さんにお酌してもらう気になるワインクーラー飾り!!これで自宅が地獄のバー、Darts et Bar」に変身!密江さんはDarts et Barのママという公式設定が。

R「Darts et Bar・・・なるほどー、密江さんて奪衣婆だったのですね。あの人に脱げと言われたらみんな喜んで脱ぐでしょう・・ハッ(*゚0゚)」

どうしました?

R「密江さんだけでは足りないのでは?やはりここはイケメンも投入しないと、老若男女誰もがお酒を楽しめませんよ」

・・・と思うでしょう?というわけで、ただいま超特急でビーズを並べていますので、ボールをゴールへドーンと入れるとか、素数を並べて落ちつくかしてお待ちください。

R「あっ、やっぱりサムライ地獄なんですね!イケメン忍者霧丸さん(●´艸`●)」

かっこいいでしょう?原作者の方に使用許諾を得ようと連絡を取りましたところ、「なぜ聞くの?」と逆に聞かれたあげくに元絵まで送っていただいたのです。ではちょいちょいとアイロンがけして・・

ほーらできた!ではワインクーラーに飾ってみましょう。

R「霧丸さん最大のチャームポイント、胸筋があまり見えない!(๑˘・з・˘)ブ-」

密江さんとの大きさのバランスや、ビーズを並べるめんどくささとか諸事情がありまして・・でもほら、髪の毛の大半はミニフューズビーズの新色を使用!なかなか良い色ではないですか?

R「あ、ホントだー。初めて博士っぽいことしましたね!」

R「しかも博士の作品のくせにかっこいい!元のドット絵がいいのですね」

放っておいてください。よし、アドベントカレンダー用のモノもこれで無事完成かな?

R「そうでした。博士、これってアドベントカレンダーの記事ですよね(๑´ㅂ`๑)。クリスマス成分は?」

・・・うん、ない。これで今年3回目の記事だというのに一切ない。クリスマス無果汁。

R「それならほら、ワインクーラーにクリスマス的なお酒を入れたらどうですか?シャンパンとかスパーリングワインとか」

なるほどー。密江さんだから日本酒を入れようと思っていましたが、シャンパンとかならクリスマス感漂いますね!一本くらい冷蔵庫にあったような・・ああ、これだこれだ。

・・・あれれ?ビンが太くて入りませんね。

R「・・・(つд⊂)ゴシゴシ(ドンペリにしか見えない)・・・博士、それはどうしたのですか?」

出入りの酒屋さんにクリスマスっぽい酒をテキトーに持ってこいと言ったら持ってきたのです。大げさな箱に入っていましたが、有名なヤツなんですか?日本酒と泡盛しか飲まないので、この辺はよくわからないのです。

R「・・・(こ、これはイケる)・・そうですね、それはそこそこ有名なヤツなんですけど、日本のクリスマスといったらこれだ!ってメジャーなスパークリングなんちゃらがあるんですよ!(息子用に)買っておいたのがありますので、ほら、こちらをどうぞ」

まあ、きれいな袋に入っているではないですか!どれどれ?ワインクーラーにインサート!

わーい、ジャストサイズじゃないですか!やったー!!うん、クリスマスだーー!!

ではお酒を注いで、お二人を並べて一枚パチリ!よしよし、研究は成功だ!これも助手のおかげですね。

R「よかったですねー。では私はえーとその、ちょっと用事ができたので帰りますね。そうそう、このワインクーラーに入らないお酒は私の方で処分しておきますから」

親切な人だなあ。なにからなにまですみませんね。

R「いえいえ、お気になさらず。では良いクリスマスを〜」ΣΣΣ≡┏|*´・Д・|┛ダッシュ

あれ、乾杯しないのー?しかたない。助手がなぜかそそくさと帰ってしまったので、いただいたお酒で密江さんと完成記念の乾杯をするとしましょうか。

プロージット!!

ゴクゴク・・・ぎゃー!なんだこれ、サイダーじゃないか!しかもピーチ味ってなんだよ、ブドウ味ですらない!!おいこら、Ringo〜!!!

R「ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ(2回も助手をやらされたけど、最後に笑った(●´艸`●)!)」

長々と大変失礼いたしました。あと三日はちゃんと素晴らしい作品や記事が続くはずですので、お楽しみに!

 

今回参考にさせていただいたゲーム

真田丸ロスの方にもオススメ(?)なサムライ地獄 iOS版はこちら  Android版はこちら

他の方々が異常にレベルが高くて困るアイロンビーズアドベントカレンダーこちら

カテゴリー: ゲーム以外のお遊び, 古代ゲーマーオーヤマ | タグ: , , , | コメントする

できるかな マスキングテープを使ってアイロンビーズ

%e3%82%b9%e

アイロンビーズアドベントカレンダー、16日目の記事です。前日の記事がすばらしすぎて少々書きにくいですが、気にしないフリをしてすすめます。

アイロンビーズをさわるようになって1年ちょっと経とうというのに、一向に上達いたしません。もっとも月に一回できるかどうかという状態なので、もしかしたらアイロンビーズの人ではないのかも。

しかし今回は心強い助手がいらっしゃいます。今回のカレンダーの8日と11日に非常に素晴らしい作品を出してくださったRingoさん(以降R)・・いや、助手と言っては失礼な、著名なアイロンビーザーさんです。

R「いえいえ、助手です」

今回は急遽ということですので、過去に作ったモノを焼き直しというか、どう作ったかとかそういったアレをやろうとおもいますが。

R「ちなみに何を?」

えーと、ラビアンってスマホゲームがありまして

%e3%82%b9%

こんなかわえーキャラで

%e3%82%b9%e

ゲームそのものはドット絵なので、これはアイロンビーズ向きじゃー!!!といくつか作ってみたわけです。

%e3%82%b9%e3

ほら、なかなかいい感じでしょう?

R「・・・いや、普通ですよね?」

普通・・・ですか?ヒロインの顔とか自作のドット絵で、われながらちょっとかわえーのではと・・

R「見た目は悪くはないですけど。そうじゃなくて!立体とかギミックとか珍しい作り方とか!」

いや・・ないです。ポコポコならべてわーってアイロンかけただけ。

R「そんなものを屈強なるアイロンビーザーが揃ったアドベントカレンダーに載せられるとでも・・?やり直し!」

いや、一回載せちゃいましたが・・・えらい人を呼んでしまったなあ。

%e3%82%b9%

あっ、これはどうですか?アイロンビーズアドベントカレンダーの言い出しっぺであるヌンさんデザインのTシャツにハイドライドのバッジをつけてみました!どこがバッジかわからないこの溶け込みよう!

R「ハイドライドって知らないけど、さすがヌンさん!素敵なシャツ!」

そうでしょう?ではコレを作った話を・・

R「・・バッジは普通に並べてアイロンかけただけでしょう?」

いや、まあ、そうですけど・・・

R「これはシャツが素敵なだけ。不許可です」

き、厳しい・・誰だ?この人呼んだの・・・誰だ?俺だ。

%e3%82%b9%e3%

というわけで、こちらの作品「サムライ地獄」からいきまーす!

R「あ、このゲーム好き!なかなか選択肢がいいですね!(ˆ⌣ˆԅ)やだもぉ」

%e3%82%b9

実は以前、ミニフューズビーズでこちらのゲームのキャラクターをいくつか作ったのですが・・

R「ですが?ただ作るだけならまたボツですよ?」

%e3%82%b9%e3%

いやほら、今までやったことがないマステ法を試してみようかなーと。

R「マスキングテープの術ですか。やったことないから見たい(๑´ㅂ`๑)ほら、早くやってください」

いや、とりあえずビーズを並べてはみましたが、実はどうやるのかよく知らない。この後どうするのですか?

%e3%82%b9%e3%8

R「私もよく知らないけど、動画とか見ると全体にマスキングテープを貼っちゃうんです」

えーと、こうかな・・?なんか落ち武者改めミイラになってしまいましたが。この後は?

R「はがれないよう表面をコシコシして・・全部のビーズがしっかりはりついたら、エイっ!とお好み焼きのようにひっくり返す」

%e3%82%b9%e3

えいっ!とひっくりかえしたら・・あらー、そのまんま裏返った!

R「そんで、こちら側・・つまり裏側をばっちり溶けちゃうまでアイロンをかけてしまって、しっかり固まったらひっくり返すと、表をお好みの溶け具合で仕上げることができるはずです。大きいヤツを綺麗に仕上げるにはこの方法がいいらしいですよ」

へー、さすがインスタで海外のアイロンビーザーと交流を持つ方。役に立つ助手だなあ。

%e3%82%b9%e3%8

では裏面をバッチリ溶かして、なにがあってもズレないようにして・・

%e3%82%b9%e3%82

ひっくり返して軽く仕上げアイロンをかければ完成!わー、私がアイロンをかけたパーラービーズとは思えないくらい均等な溶け具合!素晴らしい!!

R「海外勢の中では基本的なワザらしいから今さら感はありますけど、なんとかアイロンビーズブログ的なモノになりましたね(●´艸`●)」

なんだ、やればできるじゃないですか、私・・・やはり先達はあらまほしきものだなあ。

R「・・あれ?でも一番下の黒い縁取りビーズ、なんかちょっとズレてません?」

・・えっ?あ、本当だ・・・一番下のテープがちょっとズレたか・・・簡単な図案でマステの術をもうちょっと練習して、次回の記事は大物にいってみますか。

R「次回もあるのですか」

無事完成したら、ありまぁす!

 

アイロンビーズアドベントカレンダーこちら

カテゴリー: ゲーム以外のお遊び, 古代ゲーマーオーヤマ | タグ: , , , , , | コメントする